女性の薄毛対策ナビ - 原因別の治療法とは?TOP > 基礎知識 > ストレス・肩こりとの関係

ストレス・肩こりとの関係

 

普段の生活や学校、職場などでストレスを日常的に抱える状態が長期間続くと、女性も薄毛になってしまうことがあります。

 

と言っても、程度の差こそあれストレスは誰もが抱えているものですね。

しかし、あまりに過度になってしまうと心身に様々なトラブルが生じる原因となるので、薄毛もストレスによって起こる身体トラブルの一つとして挙げられています。

 

ストレスが女性の薄毛の原因となるのは、ストレスによってホルモンのバランスが崩れてしまうためです。

 

ストレスが溜まると筋肉が縮み、その中を通る血管が圧迫されて細くなってしまうんです。

 

すると、血液がスムーズに流れなくなり、身体の隅々にまで血液が行き届かなくなるというわけです。

 

血液の中には、髪の発育に必要な栄養分が含まれるため、頭皮に充分な量の血液が運ばれないとなると髪の健康が損なわれ、抜け毛が増えたり髪が細くなったりしてしまいます。

 

そのため、打ちこめる趣味などを見つけるなどしてストレスを溜め込まないように心がければ、薄毛になるリスクを軽減できますね。

 

また、肩こりも女性の薄毛の原因になることがあります。

 

肩を通る血管は頭部へとつながっているため、肩こりがあると肩や首まわりの血液の流れが滞り、頭部まで充分に血液が行き届かなくなるんです。

 

そうなると、ストレスと同様に髪が栄養不足の状態となり、抜け毛を招きやすい頭皮環境が出来上がってしまうというわけです。

 

特に、デスクワークやパソコンを使う仕事をしている人は肩が凝りやすいので、日に数回休憩をとって軽いストレッチをするなど対策をすると良いですよ。

 

基礎知識記事一覧

種類について

一言で女性の薄毛と言っても、原因は一つではありませんね。髪のボリュームがなくなったり細くなってしまったという過程によって、現れる脱毛症のタイプは異なるものです。まず...

若い世代の場合

薄毛は、中高年と言われる年代にさしかかった人達の悩みというイメージがありますよね。しかし、近年では若い年代の人にも髪の悩みを抱える人が増えています。それは、現代人の...

ホルモンとの関係

薄毛になる原因はいくつかありますが、その中で最も大きなものと言えるのがホルモンになります。男性の薄毛は、男性ホルモンが作用することが分かっていますが、女性の場合もホルモンが...

ストレス・肩こりとの関係

普段の生活や学校、職場などでストレスを日常的に抱える状態が長期間続くと、女性も薄毛になってしまうことがあります。と言っても、程度の差こそあれストレスは誰もが抱えているもので...